彼女へのプレゼントで急な出費、裏にプロミス

「誕生日、そろそろだよね、プレゼント何がいい?」と彼女にきいたことろ、あるブランドのアクセサリーをねだられてしまいました。「うん、わかった」と返事をしてから、ネットでどれくらいか価格を調べて度胆を抜かれてしまいました。15万円もすることが判明したからです。それって、自分の約2か月分の生活費だぞ。そっちも学生だけどこっちだって学生だ、と一瞬ムッとしたけど、うまくバイトで稼いでいる奴もいるにはいるんだよな、と思い直して、バイト情報をあたることにしました。一応これなら出来るしバイト代もOKという仕事を見つけて、バイトをスタートしたところまでは良かったのですが、バイト料の支払日が彼女の誕生日に間に合わないことに気づいてしまいました。たった1週間の違いですが、バイト代の前借は受け付けてもらえませんでした。かと言って、1週間遅れの誕生日プレゼントなんて間が抜けてるし。おっと、こんな急な出費に対応してくれるのは消費者金融、と思いついてプロミスに行きました。結局、それだけ彼女が好きなんだと改めて実感しました。

銀行カードローン

Leave a Reply

free blog themes